【舞芝堂公式ブログ】まいさんの活動オフレコ!

舞芝堂公式ブログです。軽度で診断された、精神障碍&発達障碍の当事者&治験者目線で、発信している活動などのオフレコ的に書いています。

だから京都は「狂都」になってしまった。(§4:大阪とまでは触れられてない京都の二重行政)

さて、このタイトルでの内容も4つ目となりました。

 

まずは、この動画を参考までにご覧ください。

特に『後半部分』をよく聞いてください。

www.youtube.com

 

はい。どうでしたでしょうか?

当時、大阪市長を務められておられました、橋下市長。

とある質問発言した大阪市民への制裁論破の

動画のようですが、実は、京都のことも、

発言した大阪市民の質問しかり、

当時の大阪市長の答弁しかり、

京都府京都市が、

二重行政であることについて、

触れられており、当時の橋下市長の答弁として、

 

京都府京都市政令市)は、二重行政で

大阪ほど言われておらず、二重行政であることを

ずっと言われ続けてきたが、大阪のように、

役所を作り変えるまでという経緯はないですが、

間違いなく、京都は『二重行政』です。」

 

と締めくくって、この動画は終わっています。

(さらに質問は続いているような感じですが。)

 

さぁ、大阪では、すでに始まっている、

 

二重行政をぶっ壊す! 大阪都構想

 

大阪市交通局はなくなり、大阪シティーバスと、大阪メトロへ。

そして、区の編成も変わっていくであろうと思いますし、

おおさか維新の会が、ブレなければ、いける!と思っております。

 

手続きから何から何までわかりやすく、

窓口をシンプル化することも重要です。

 

京都は、いつになったら、京都市交通局を解体するのでしょうか。

京都地下鉄道・京都シティーバスとかになるのでしょうか。

 

とりあえず、京都を『洛北・洛中・洛南・洛西・洛東』の

5区に分けて、まずは、京都市をぶっこわーす!(解体)しないとですね。

上京区だ、中京区だ、いろいろややこしいんです。手続き上。

それは、舞芝自身も、不動産を探したり、転居するときに、

かなりの面倒な手続きがありましたからね。

 

京都の二重行政を、ぶっこわーす!

障碍者福祉政策を、めっちゃ増やーす!

 

私も、『軽度内部障碍者(精神・発達)の生きる人権を守る会』

を、近日中になるかわかりませんが、正式に設立しようと思います。

 

ですが、大手動画サイトや、SNSなんてものは使いませんよ。

地道な活動で進めてまいります。